編集レポ
・コラム

お店と
スポット

イベント

おでかけ
スポット

新店

NEWS

ビューティー
&ヘルス

Kids
Komachi

LIFE

グルメ

ラーメン

TOP > LIFE

【わたしの街の歯医者さん】ながのこどものはいしゃさん@長野市栗田_長野県内の歯科医院取材紹介

公開日:2023/09/28

[PR]ながのこどものはいしゃさん

>特集TOPに戻る

●医院からのお知らせ
[4月の休診日]
毎週木曜日ほか、4月5日(金)、4月12日(金)、4月21日(日)午後、4月22日(月)、4月28日(日)、4月29日(月)は休診となります。

●医院からのお知らせ
[5月の休診日]
毎週木曜日ほか、5月5日(日)、5月6日(月)、5月12日(日)午後、5月15日(水)午後、5月17日(金)午前、5月19日(日)午後は休診となります。

 

お子さんと保護者の方が安心して通うことができる医院を目指して

2023年7月3日に開業した、長野市の小児歯科専門医院「ながのこどものはいしゃさん」。小児歯科専門医は歯科医師の1%で、青木先生は小児歯科学会認定の小児歯科専門医です。院長の青木伯永(あおきはくえい)先生が目指しているのは、お子さんと保護者が安心して通うことができる歯医者さん。

診察は平日19時まで、土・日曜、祝日も対応しており、仕事や予定に合わせて利用可能。0歳から12歳(小学校卒業まで)まで、永久歯がすべてそろうまで対応します。また完全予約制ですが、怪我など緊急を要する場合は、電話をすればできる限り受け入れてくれます。

歯医者さんに苦手意識をもつお子さんのために、内装も明るい壁色でかわいらしく設計しています。計3台の診察台の天井にはモニターが配置されていて、DVDを鑑賞しながら治療を受けられるので、あっという間に時間が過ぎてしまいそうですね!また保育士資格を持つスタッフが在籍しているので、先生と相談や話をする時はお子さんを預けておくこともできます。

治療は最新器具で安全に、お子さんも保護者も安心できる仕組みを

治療はより安全な最新の器具を使います。治療する歯以外を覆うゴム製のシート“ラバーダム”は口の中に異物が落ちてしまうのを防ぎ、治療針は少しでも痛みを抑えられるように細くて短い“3サイズ”の針を使っています。使用前後の器具は世界でも厳しい消毒レベル“Bクラス”の滅菌器で消毒します!

 

治療の説明は“話す・見せる・行う”の3つの要素で事前にどんな処置を行うか充分に時間をとって行います。“お子さんだから説明の必要がない”ということはありません!当事者はお子さんだからこそ、何を行うのか分からないまま我慢させるのではなく、しっかりと時間をかけて説明します。

先生とお子さん、保護者の三者で一緒に進めることで“みんなで取り組む”一体感がでる!安心できる!との考えから、診察室には保護者用の椅子も置いてあります。小さい頃、親と離れてひとりで診察室に入っていくのって不安でしたよね。「ながのこどものはいしゃさん」ではそんな小さな不安も軽減できるよう、ひとつひとつ丁寧に治療します。

 

青木伯永先生プロフィール

長年長野市で歯科医院を開業していた父親に憧れて、青木先生も地元長野市で小児歯科専門医院を開業しました。青木先生は3歳の男の子のパパでもあります。休みの日には公園で一緒に遊んだり、散歩をしたりするそう。「自分も父親なので子供のことになると何でも心配になってしまう」という思いから、できるだけ保護者の方に安心してもらえる医院づくりに取り組んでいます。

また、歯科医師の青木先生でも子どもの仕上げ歯磨きが難しいと感じるそう。「誰でも完ぺきにできるわけではないので、安心して下さいね。保育士資格を持ったスタッフや僕以外にも子どもを持つスタッフはいるので、共感できることは多いと思います。困ったら小さなことでも相談しに来て欲しいですね」と青木先生。


1979年 長野県長野市生まれ
2006年 松本歯科大学卒業
2007年 松本歯科大学病院臨床研修医修了
2013年 松本歯科大学大学院修了
    松本歯科大学病院小児歯科学講座退職
2014年 日本小児歯科学会専門医取得
2023年 医療法人社団未来会 アツギトレリス歯科退職
    ながのこどものはいしゃさん開業


 

先生から一言!
「かかりつけ医として、相談相手として、子がいる仲間として。どんな風に考えてもらっても構いません。歯が痛くなったら、歯が出てきたら、歯並びのことでも、何でも気軽に相談して下さいね。」

 

\\ CLOSE UP – ココに注目!//
不安なお子さんが楽しめる工夫が盛りだくさん!

ご自身の経験や息子さんの例から感じている「歯医者は決して進んで行きたいというものじゃない」という思いから、青木先生はよりお子さんが通いやすい院内を設計しています。

治療を頑張ったお子さんのご褒美としてガチャガチャを設置。何かもらえるって、いくつになってもうれしいものですよね。ちいさなお菓子やおもちゃなど、どれが出るかはお楽しみです♪

レントゲン室の“使用中”の看板や院内のライトは雲や星の形をしていて、かわいらしい装飾が散りばめられています。やさしい穏やかな光で安心できますね。

 

 

ながのこどものはいしゃさんに潜入しました!

明るい色の屋根と外壁で清潔で親しみやすいクリニックです。駐車場は5台完備。

スロープが設置されています。段差がないのでベビーカーのまま中へ入ることができます。

院内に入るとやさしい黄色で配色された受付があります。土足でそのまま入ることができるので、お子さんの靴を脱がせる手間もなく楽ちん!

壁に映像を映し出すプロジェクターが設置された待合室はディズニーなどの映画が流されています。プレイマットやかわいらしい動物の椅子など、診察前後の不安を緩和する工夫がたくさん散りばめられています。

授乳室も完備されているので、赤ちゃんがいるママも安心。白を基調とした配色で落ち着いた空間でゆったりと過ごせます。

トイレはお子さん用便器も用意されています。洗面台前にお子さん用の椅子も完備。お子さんが2人以上いるお母さんでも安心できますね。

窓から光が差す明るい診察室には、清潔感のある診察台を2台用意。天上にDVDを鑑賞できるモニターが設置されていて治療中の不安を軽減してくれます。

 

フルフラット式の診察台で横になって治療を受けられる個室の診察室。小さいお子さん(小学校に入学する前くらいまでが目安)や障害を持つお子さんが安心して利用できます。

 

より微細な情報が得られ、早期発見・診断が期待できるレントゲン撮影を行うレントゲン室。

青木先生とスタッフの皆さんが笑顔で迎えてくれます。

 

 

診療時間

 月  火  水  木  金 
10:00
~13:00
14:30
~19:00
 土  日  祝 
9:00
~13:00
14:00
~17:00

 

DATA

■ながのこどものはいしゃさん

住所長野県長野市栗田1908-2
TEL026-219-6480
診療時間10時~13時、14時30分~19時、土・日曜、祝日9時~13時、14時~17時
休診日木曜 ※詳細はInstagramを確認
駐車場5台
備考完全予約制(電話もOK) ※はじめての方はWebにて会員登録
HPhttps://nagano-kodomo-no-haishasan.jp/
Instagramhttps://www.instagram.com/ngn_kodomo_dental/

 

 

画像・文章の無断転載は固く禁じます。
掲載の情報は公開日現在のものです。最新の情報は施設・店舗・主催者にご確認ください。